三島森田病院

静岡県三島市徳倉1195-793


クリックで詳細を表示します
クリックで詳細を表示します

看護部長

はじめまして。
全信頼を置いていた前看護部長から、このたび看護部長を引き継ぎました。
4/1デビューの新米看護部長です(^▽^)/

「看護部長とは??」何をする人ぞ!?
今まで散々お世話になり頼りきっていたのに・・・いざ!!自分が!?などと思ってもいなかったので・・・実際問題・・途方に暮れる今日この頃です。

こんな発言で、不安な印象を与えてしまいますね・・・すいません。
私自身、年齢はともかく発展途上の段階でして・・この役職をさせてもらいながら、経験を重ね研修・助言等を受け学ばせてもらい成長していけたらと思っています。
またそんな状態を許してくださった病院には、本当に感謝しています。

新米ながらも数日が経ち、前看護部長が話していた良い事も悪い事も理解できることがあります。そしてなによりも、前看護部長から教わったことが自分の中にしっかり根付いていることを日々実感しています。(これは新たな発見でした!!)
皮肉なもので大切な事には、いなくなってから気づくものですね(皆さんもご注意を)

前看護部長は、「患者さんは優しい」よくそう言っていました。
本当にその通りで、私も今まで何回も患者さんに救われました。
普段は口数の少ない患者さんから、「あんたも大変だね」と声を掛けられてハッとしたことがあります・・・そこで初めて自分が精神的に疲れていることに気づいて・・「偶然でしょ~」と思われるかもしれませんが、しっかり的を得ていて、その時は本当に泣きそうになりましたから(;_:)
私のみえない変化を察知して、声を掛けてくれたんだと思います。
そういう時のひと言って、すごく有難く感じて癒されるんですね。
患者さんに癒してもらい、また頑張ろうと思えて、そしてもらった分その優しさを少しでも返していこうと思いながら働いています。

それから・・「思ったようにやりなさい」「人だから間違えることもある。その時は謝ればいい。」「責任は私が持つから」等々、何か困ったり悩んだりするたびに、こんな風にも言ってくれました。
こう言ってもらえたことで、今まで安心して働かせてもらえました。

新米看護部長として今言えることは・・・私が前看護部長にしてもらった事、教えてもらった事を、これから私なりにスタッフ達に伝えていくことがひとつの役割だと思っています。
そしてそのうちに「看護部長とは!!」の答えが、見つかるのではないでしょうか。
こんな未熟な私ですが、興味のある方は是非会いに来てくださいね。
見学だけでも大歓迎!!(しっかり宣伝は忘れない:看護部長の役割か!?)
いつでもお待ちしています。
.